子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
子育て・育児・保育園
子育て・育児ごあいさつ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

★未満児保育に出したわけ

★待ちに待った入園式

★半日保育園生活の初日

★半日保育園生活2〜4日目

★一歩すすんで二歩さがる
保育園生活4月中

★思いがけないプレゼント

★大きく成長!
保育園生活5月中

★保育園大好き
保育園生活6月中

★保育園生活
 7月中

★保育園生活
 8月中

★先生と私の交換日記
(前期)

★保育園生活
 9月中

★保育園生活
 10月中

★保育園生活
 11月中

★保育園生活
 12月中

★保育園生活
 1月中

★先生と私の交換日記
(後期)

★保育園生活
 2月3月中
(ファイナル)

 

大きく成長!保育園生活5月中

 連休明けからの1週間は朝の泣き別れは続いていたが、その次の週から、あやかは大きく成長した。朝起きてからのダダこねもなくなり、保育園でのお別れもスムーズにいくようになった。

 原因のひとつとして、初めて保育園のトイレでうんちができたことがあげられる。この時、心の底から、先生も私もおばあちゃんも手放しでほめたのだ。これがよかったのかもしれない。また、友達と遊ぶことの楽しさがわかってきたせいかもしれない。
実のところあやかはまだオムツの状態で、保育園に通い始めた。
去年、2歳の夏にトイレトレーニングを始めてみたのだが、おまるやトイレに座らせてみても、いっこうに出る気配なし。トレーニングパンツをはかせていても、まったく濡れているのが気にならないようだ。そのうち「いやい攻撃」が全盛期をむかえ、中断せざるを得なくなった。なにしろ、オムツ替えも歯みがきも着替えも全ていやなのだから、トイレどころではないのだ。

 年輩のおばちゃんからは、昔は2歳でオムツとれないと恥ずかしかったもんだと言われたりしたが、これ以上バトルを続けて親子関係がこじれる方がいやだった。

早く始めても遅く始めてもゴールは同じ。

この言葉を信じて、その時は来年の春までおあずけにしようと決めたのだった。

 保育園では同じ2歳代の子が9人いる。そのうち3人はもうトイレで出来るのだそうだ。オムツはしていても、かならずその子達と一緒に時間を決めてトイレに行かせていたらしい。その結果、トイレで出来るようになったというわけだ。
 そして先生との相談の結果、5月24日よりトイレトレーニングを再開した。
トレーニングパンツを使用するのではなく、いきなり布パンツでの挑戦である。保育園では30分おきくらいに声かけをしてトイレに行かせるというので、私も同じようにしたら、ちゃんと家でもトイレでおしっこが出来るようになった。
 もちろん2〜3日で完璧に出来るわけがない。おもらしをしてしまう事もある。でも着実に進歩しているのが、よくわかる。完全にオムツにサヨナラできるのは、いつになるのだろうか?
その日を心待ちにしている母であった・・・。 
子育て・育児・保育園
ベビー&キッズ向け英語・知育教材なら>>>「IZUMI ONLINE」におまかせ!
知育あそび&子育てわあるど 子育て 保育園情報

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど