子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
子育て・育児・保育園
子育て・育児ごあいさつ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

★未満児保育に出したわけ

★待ちに待った入園式

★半日保育園生活の初日

★半日保育園生活2〜4日目

★一歩すすんで二歩さがる
保育園生活4月中

★思いがけないプレゼント

★大きく成長!
保育園生活5月中

★保育園大好き
保育園生活6月中

★保育園生活
 7月中

★保育園生活
 8月中

★先生と私の交換日記
(前期)

★保育園生活
 9月中

★保育園生活
 10月中

★保育園生活
 11月中

★保育園生活
 12月中

★保育園生活
 1月中

★先生と私の交換日記
(後期)

★保育園生活
 2月3月中
(ファイナル)

 

保育園生活11月中

 11月は、おいも掘りと焼き芋大会の行事があった。
保育園で育てたサツマイモを園児みんなで掘り出し、それを園庭で焼いて食べるというものだった。

 前の週に芋掘りをしたのだが、最初あやかは土の中に手を入れるのに抵抗があったようだ。うちでは庭も畑もないので、野菜などの収穫は一度もやったことがない。あやかにとっては初めての経験だ。それでも周りのお友達が楽しそうに掘っているのを見て、真似をし始め、最後は楽しそうに掘っていたという。

 焼き芋大会の日は保護者も参加できるというので、行って来た。保護者の方に分けてもらったという豆がらに煙突を立て、昔ながらの焼き方であった。
途中で、アンパンマンとばいきんまんが登場。ばいきんまんがみんなのお芋を放り投げてしまい、それをアンパンマンが止めさせて、アンパンチ!でやっつけるという劇であった。

 手作りのアンパンマンなので、私らには「ああ、●●先生が変装してるなあ」と一発で見破れるのだが、あやか達にとっては新鮮だったようだ。口をあんぐり開けて見入っていた。

うちに帰ってきてからも、興奮気味で「ばいきんまんがみんなのお芋を投げちゃったんだよ〜、こういうことしちゃ、いけないよね〜、ばいきんまん!」と盛んに家族のみんなに話していた。こういった劇を見せるのは、さりげなく子供に「道徳」というものを教えられて、いい事かもしれないね。

肝心の焼き芋はというと、3時のおやつにしっかり食べたようだ。ひとつじゃ足りなくて先生の分までもらったらしい。あやかは焼き芋が大好き。さすが「イモねえちゃん」である。
(関連日記を、保育園の行事に載せてます。)

 また、上のクラスの子達とお買い物ごっこも楽しんだようだ。
上のクラスの子がお店の人の役で、手作りの「食べ物」を販売し、それをあやか達が、やはり手作りのお金をもって買いに行くという設定である。
あやかが買ってきたのは「たこやき・ラーメン・カップケーキ・後よくわからない魚のような物体」であった。子ども達が一生懸命作ったであろう「食べ物」は見ていてほほえましい。来年以降はあやかが「お店の人」役になるのだろうね。

 11月も下旬になってくると、クリスマス会の練習が始まった。どうやらあやかは「鈴」の役らしい。家にも100円ショップで買った鈴があるのだが、たまに、それを持って練習なんぞしている。
細かいことは分からないが、鈴とタンバリン役に分かれて「合奏」を披露してくれるらしい。

どんな舞台を見せてくれるのだろう・・・。今から楽しみだ。

子育て・育児・保育園
ベビー&キッズ向け英語・知育教材なら>>>「IZUMI ONLINE」におまかせ!
知育あそび&子育てわあるど 子育て 保育園情報

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど