子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
保育園・幼稚園選び
子育て・育児ごあいさつ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

★気になる保育園・幼稚園選び

★チェック1 
保育園がいい?それとも幼稚園?

★チェック2 
保育内容で選ぶ

★チェック3 
周囲の評判より自分の目で選ぶ

★チェック4 
自宅からの距離で選ぶ

★チェック5 
保育料で選ぶ

★うちが今の保育園に決めた理由

 

 

うちが今の保育園に決めた理由

 当初、うちの場合は、未満児で早めに入園させようかと考えていたので、保育園を重点的に視野に入れていました。(未満児保育の体験エッセイに詳しく載せています。)
また、心臓の手術も経験しているので、一番の心配は病気。万一の場合に供えて、すぐに私がとんでいける範囲内にあるというのも重要な条件でした。
歩いても行ける距離の近場で考えると、A保育園・B保育園・C幼稚園があります。近場でなければもっと範囲は広がります。

 さて、どうしたもんかと悩んでいたところ、車で10分くらいのところにあるD幼稚園から「アンパンマンと遊ぼう!」というイベントのお誘いハガキを頂いたので、早速たずねてみることにしました。

小学校より広いのではないかと思うほどの園庭と体育館があり、園児もたくさん。かなりのマンモス園でした。体育館の中でイベントは行われたのですが、段ボールによる手作りの汽車や、新聞紙をちぎって入れたプールなどがあり、保育士さんも非常に熱心に子どもと遊んでいました。
イベント自体も工夫されており、あやかも楽しかったようでした。

 未満児の受け入れはなかったのですが、かわりに未満児のための教室が週1で行われており、「う〜ん・・普通入園までは残り1年間だけだし、こういうのもいいかなあ・・・」と、かなり惹かれました。

でも一番気になったのは、園児の人数に比べると、比較的先生の人数が少ないこと。
あやかの場合、とても人なつこいので自分から先生のところに寄っていけるとは思うのですが、やっぱりあまり園児が多いと、目が行き届かないのではないか・・・と思いました。
実際、D幼稚園のすぐ近くに住んでいるのだけど「常に先生の近くにいける子はいいけれど、離れて一人遊びしている子も見られて、その子に対するフォローがない感じを受けるので、別の園にした。」という人もおりました。

 となると、やっぱり近場の保育園に決めるべきか!と考えました。
では、A保育園とB保育園、どちらを選択するのがいいのか・・・。
正直な話、周囲の評判でいえば「B保育園」でした。
園児の人数では「B保育園」の方が多く、「A保育園」の方がこじんまりとしていました。

 でも、やはりここは自分の目で確かめてみるのが一番!ということで、「A保育園」をたずねてみることにしました。
そこで未満児クラスの主任であるというN先生と、色んなお話をさせてもらいました。
話しているうちに「子どもの気持ちに寄り添い、信頼関係を結んで配慮しながら保育していく」という方針がありありと伺え、この人にならまかせても安心だな・・・という気持ちになりました。

 また園庭には安全な遊具もいっぱいあるし、プールも紫外線予防は完璧。子ども達の作品や写真も飾ってあり、写真の中の子ども達もみな楽しそうです。
一緒に行ったあやかも、ここで遊びたくて仕方のない様子。帰ってから「あの保育園に通いたい?」と聞くと「うん、行きたい!行きたい!」と快いお返事。

 というわけで即決。
2005年の春
(当時2歳8ヶ月)から、娘あやかの保育園生活が始まったというわけです。
この保育園生活のおかげで、あやかの成長ぶりは目を見張るものがあります。ここを選んで正解だったと思うし、先生方に感謝もしています。

また、友人の先輩ママからは「保育園に行くと友達にかみつかれたり殴られたりして、すり傷きり傷はしょっちゅうだよ。」という話を聞いていたのですが、一度もそんなことはありません。
それだけ目が行き届いてるという事なのでしょうね。

 子どもが楽しい時間を過ごせて、信頼できる先生に囲まれて生活できるというのが、やっぱりベストなんじゃないかと思っています。

子育て・育児・保育園・幼稚園選び
知育あそび&子育てわあるど 子育て 保育園情報

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど