子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
子育て・育児・子どもの病気
子育て・育児ごあいさつ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

救急か否か?見極めのポイントは?

熱がある

下痢をした

吐いた

咳やゼロゼロがある

ひきつけた

発疹がでた

 

信頼できる病院を選ぼう

 

入院のための病院選びについて

 

入院時に準備するもの

 

その1 信頼できる病院を選ぼう

 子どもの病気は回復も早いが、悪くなるのも早いです。
とにかく早めの手当が肝心。
特に小さい子どもは言葉でうまく伝えられないのですから、親が一刻も早く気付いてあげることが大事だと思います。

 また、「病院選び」も重要だと思います。私にはこんな経験があります。
最初、鼻水たらすくらいの症状で、熱もありませんでした。
それでただの風邪だと思って、近所の個人医院で風邪薬を処方してもらい飲ませていました。

ところが3日たっても治らない。それどころか夕方になると高熱は出るし、症状もひどくなる一方。
いつもはちょっとした風邪症状だったら、その医院の薬で治っていたのに、今回はどうも様子が違います。

このままでは治らない・・そう直感した私は病院を変えて、詳しい検査ができる総合病院に連れて行きました。

 案の定「気管支炎」を起こしているとのこと。
幸い「肺炎」には至ってないし、病状もごく初期の段階でした。どうしても入院しなければならない状態ではありませんでしたが、このまま家にいて症状を長引かせてつらい思いをさせるより、入院して徹底的に治療してもらって、一日も早く治してあげるのが得策だと思い、入院を希望しました。
幸い5日で回復、無事退院となりました。

 小児科の病院はひとつではありません。
日頃から色んな情報を仕入れておいて、信頼できる病院や先生を選んであげましょう。

子育て・育児子どもの病気 子育て・育児子どもの病気 子育て・育児子どもの病気

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど