子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
育児日記・公文教室体験日記
子育て・育児はじめての方へ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

2007/05/21
公文の無料体験コースに参加

2007/06/20
初めての公文個人面談

2007/08/08
幼児教室や塾も先生によって様々

2007/10/25
継続は力なり♪

2008/01/28
ひらがな文章の面白さ

2008/02/05
公文の面談日パート2

2008/03/11
進度一覧表基準認定証をもらいました

2008/05/27
漢字の「田」には、なぜ濁点がつかない?

2008/07/02
公文の面談日パート3

2008/11/13
公文での小1セミナー

2009/04/21
1年10ヶ月の成果

2009/09/07
公文学習状況

2010/03/02
公文学習状況

2010/05/01
公文学習状況

2010/07/30
公文学習状況

2010/09/29
公文学習状況

2010/12/01
公文学習状況

2011/02/02
公文学習状況

2011/03/05
公文学習状況

2011/06/17
公文学習状況

2011/06/18
公文学習状況

 

年中の春から通い始めた公文教室の体験日記です。

2007/06/20 初めての公文個人面談

今日は朝から、公文教室の個人面談があったので行って来た。
今後、どのような教材を使っていくのかとか、現在のあやかのレベルなど、色々と話してくれた。

グラフの線を見ると、レベル的には中の上といったところかな?
まあ、始めて1ヶ月もたってないわけだし、それでこのレベルなら良い方かな?と思う。
今日、保育園から帰ってきたら、うんと誉めてあげよう。

先生の話では、あやか姫は精神的に大人であり、このままの調子でいけば、グンとのびていくだろうとのこと。
人前では優等生・・という性格が幸いしてるのかもね。(苦笑)
「家じゃあ、ワガママ言ったりすごいんだよ〜。」って、同じ保育園の友人ママ達に言っても信じてくれないしなあ・・。

公文の先生は、「その方が“世渡り上手”になるからいいんじゃない?」と言ってくれるけどね。
まあね〜、外でストレス発散して乱暴になられたりするよか、家で発散してもらった方がいいとは思うけど。子どもだってストレスたまるし、どこかで発散させてあげなきゃね。

今のところ、本人も喜んで通っている。
「今日は火曜日だね。火曜日は何の日?」と聞くと「くもんの日〜!」と嬉しそうに言う。
保育園に迎えに行くと、天気の良い日は必ず、園門の前にある遊戯道具で少し遊んでから帰るのだが、その日は、まっすぐに帰ろうとする。

火・金の週2回で、その日に必ず宿題が出る。
でも、私は「宿題やっちゃいなさい」とは決して言わない。
「今日も宿題出てるけど、どうする〜?」と聞く。すると大概は「今からやる!」と答える。

もちろん日によって、途中で飽きちゃう場合もあるけれど、無理に全部やれとも言わない。
「じゃあ、ここまでにして残りは明日、保育園から帰ってきたらやろうか。」と言って片づけさせる。
で、次の日「昨日さあ、宿題を明日やるって言ってたけど、どうする?」と聞いてみることにしている。これでクリア。

最後に「全部できたね〜。すごいね!どんどんと、やるのが早くなるね〜。」という一言も忘れない。
と言うか、自然と、こういった誉め言葉がでちゃうんだよね。

親バカかもしれないが、何かね、生まれたての頃を思い出すと、たった4〜5年で、ここまで成長したって事に対して素直に感動してしまうからだ。つくづく子どもの成長の速度って、すごいと思う。

「宿題やっちゃいなさい」と命令しないのは、親が押しつけてやらせるのではなくて、あくまで本人に自発的にやって欲しいからである。

文字を読んだり、書くことが楽しい」という気持ちを持たせてあげて、それを維持する環境をつくってあげるのが一番・・・なんじゃないかな。

子育て・育児・幼児・育児日記

 

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど