子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
育児日記・公文教室体験日記
子育て・育児はじめての方へ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

2007/05/21
公文の無料体験コースに参加

2007/06/20
初めての公文個人面談

2007/08/08
幼児教室や塾も先生によって様々

2007/10/25
継続は力なり♪

2008/01/28
ひらがな文章の面白さ

2008/02/05
公文の面談日パート2

2008/03/11
進度一覧表基準認定証をもらいました

2008/05/27
漢字の「田」には、なぜ濁点がつかない?

2008/07/02
公文の面談日パート3

2008/11/13
公文での小1セミナー

2009/04/21
1年10ヶ月の成果

2009/09/07
公文学習状況

2010/03/02
公文学習状況

2010/05/01
公文学習状況

2010/07/30
公文学習状況

2010/09/29
公文学習状況

2010/12/01
公文学習状況

2011/02/02
公文学習状況

2011/03/05
公文学習状況

2011/06/17
公文学習状況

2011/06/18
公文学習状況

 

年中の春から通い始めた公文教室の体験日記です。

2007/05/21 ひらがな文章の面白さ

最近の公文教室での問題テキストは「くっつきことば」が主流になっている。
つまり「は・へ・で・を・が・まで」などの接続詞に関するもの。言葉と言葉がくっつく時に使われるという意味で「くっつきことば」と読んでいるらしい。

『さとるくんが てを あらいました。なにで あらいましたか?』というような内容の文を読み、イラストを見て、下のかっこ内に文字を書くという感じ。

『     』【 】あらいました。

答え→せっけん で あらいました。

大概のことは理解しているようで特に間違える事もなく、宿題もクリアしている。

その中で、私が面白いなあ・・・と思った内容がひとつあった。
『ここではきものをぬいでください』

さてここで問題です。
ハイ、この記事を読んでるそこの方、上の文章を読んで、どのように解釈しましたか?この文章は区切るところを変えると、二つの意味に変わっちゃうんですよねえ〜。

「ここで はきものを ぬいでください」

「ここでは きものを ぬいでください」

これが漢字になると区切らなくても意味が分かるんだけどね〜。
「ここで履き物を脱いでください」
「ここでは着物を脱いでください」

ひらがな・カタカナ・漢字・・・日本語の文章って、けっこう奥深いかも〜。

 

子育て・育児・幼児・育児日記

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど