子育てをエンジョイ!知育あそび&子育てわあるど
育児日記・公文教室体験日記
子育て・育児はじめての方へ 子育て・育児サイトマップ 子育て・育児更新履歴

 

[MENU]

2007/05/21
公文の無料体験コースに参加

2007/06/20
初めての公文個人面談

2007/08/08
幼児教室や塾も先生によって様々

2007/10/25
継続は力なり♪

2008/01/28
ひらがな文章の面白さ

2008/02/05
公文の面談日パート2

2008/03/11
進度一覧表基準認定証をもらいました

2008/05/27
漢字の「田」には、なぜ濁点がつかない?

2008/07/02
公文の面談日パート3

2008/11/13
公文での小1セミナー

2009/04/21
1年10ヶ月の成果

2009/09/07
公文学習状況

2010/03/02
公文学習状況

2010/05/01
公文学習状況

2010/07/30
公文学習状況

2010/09/29
公文学習状況

2010/12/01
公文学習状況

2011/02/02
公文学習状況

2011/03/05
公文学習状況

2011/06/17
公文学習状況

2011/06/18
公文学習状況

 

年中の春から通い始めた公文教室の体験日記です。

2010年3月2日 くもん教室学習状況

公文での2月の無料体験期間に、算数をやらせてもらえることになった、あやか姫。
前回の個別面談の際、先生が提案してくれたのだけど、喜んでやっていた。

さて、4回目が終わり「これで算数はおしまいだよ。」と言うと「イヤだ!もっと続けたい。お願い、いいでしょう?」と言い出した。
「続けさせてあげたいけれど、お金がきびしいんだよねえ〜。」と正直に言ったら、「あやちゃんの貯金箱に入っているお金、全部使って良いから。」と切り返す。

イヤ、子どもがお年玉や小遣いを貯めたものを、使えるはずないじゃないか。
それに、万一使ったとしても、1年続けられるぐらいだし〜。(苦笑)
それじゃあ、国語か英語、どちらかをお休みして算数に切り替えるか?と聞いても、絶対に3教科続けたいと言い張るのだ。

まあ、おいおいは追加も考えていた。
でも、今のところ学校の算数のテストは全て100点だし、様子見をするつもりだった。
しかし、今回の無料体験中の算数プリント、意外と間違いが多かったのだ。
15−9とか、くり下がりは完璧なのに、15−3とかの問題で間違えていた。

何で簡単な方を間違える???
と、不思議に思っていたら、どうやら15−3も、10から3を引いて5を足すというくり下がり法を使っていたわけで…。
何でわざわざ、ややこしくするのよ〜!!!
このあたりが、いかにも子どもなんだと思うけどさ。

学校のテスト問題は、くり下がりは、くり下がり問題でまとまっているから、間違いは起こらなかったけれども、色んな問題がごっちゃになると、ミスが出るというわけだあね。

ついで、今回の体験期間から、同じ保育園だったRちゃんも始めることになったのだ。保育園時代から、私の話を聞いて通わせたいと言っていたのだが、Rちゃんママは昼夜働いているので、送り迎えができなかった。

最近になって、ようやく時間がとれるようになったので、通わせることにしたのだと言っていた。Rちゃんは国語と算数を始めることになった。

単純な計算ミスをした悔しさと、ともだちが算数を始める。
この二つが、あやか姫の負けじ魂に火をつけてしまったわけで…。

おばあちゃんにも相談したけれど、結局はやる気を尊重して、本人が納得いくまで、やらせてみようという話になった。

さてさて、私はもっと稼がねば〜!

子育て・育児・幼児・育児日記

 

 

知育遊び&子育てわあるどTOPへ
知育あそび&子育てわあるど